「セラピアン」で過ごす ラグジュアリーなオンスタイル

Category : FEATURE

現代はビジネスシーンにおいても、紳士らしい洗練されたスタイルが求められる。
RAKISHなスーツスタイルに寄り添うのが、セラピアンのレザーアイテムだ。

What’s “SERAPIAN” セラピアンとは?

1923年にイタリア・ミラノで創業した高級レザーバッグ・ブランド。創業者であるステファノ・セラピアンがイタリアンレザーの素晴らしさと出会い、バッグ工房の廃材を使って製作を始めたのが、この由緒あるブランドの始まりである。厳選された高品質な素材を使い、熟練の職人の技術によってハイセンスなデザインに仕上げられたバッグは、銀幕のスターや英国王室など世界中のセレブリティから愛されている。

9:00 トロリーとブリーフを組み合わせたスタイリッシュな出張スタイルで空港へ。


トロリーケース H45×W35×D21cm ¥248,000、ブリーフケース H30×W41×D10.5cm ¥197,000 ともにSerapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)
スーツ¥270,000 Stile Latino(伊勢丹新宿店 TEL.03-3352-1111) シャツ¥35,000 Avino Laboratorio Napoletano、コート¥48,000 Aspesi、シューズ¥59,000 Joseph Cheaney(ともにビームス ハウス 丸の内 TEL.03-5220-8686)タイ¥31,000 Seven Fold(ストラスブルゴ TEL.0120-383-563)

宿泊を伴う出張では、資料やビジネスアイテムとともに、着替えや身の回りの品々を機能的に収納できるバッグが求められる。一体感のあるデザインのトロリーとブリーフケースを組み合わせた、機動力が良くスタイリッシュなスタイルで出張に出かけたい。


トロリーケース H45×W35×D21cm ¥248,000、ブリーフケース H30×W41×D10.5cm ¥197,000 ともにSerapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)

日々のビジネスシーンで使い勝手抜群なダブルジップ仕様のブリーフケースと機内持ち込み可能サイズのトロリーを組み合わせた出張スタイル。両バッグともシンプルな見た目と優れた機能性を持っているので、ビジネススタイルに自然に溶け込む。

素材はセラピアンを代表する「エボリューション」を使用。鞣した牛革の表面に粒子のようなきめ細やかな型押ししたデザインで、エレガントさと耐久性を両立している。手触りがよく、傷がつきにくいので、出張でも安心して使える。

移動の多い出張で欠かせないのが機能性。ダブルジップ仕様のブリーフケースの背面にはスリットがつき、トロリーケースのハンドルにセットできるようになっている。テレスコープハンドルは3段階に長さを調整できるので、身長や用途に応じて使い分けられる。

14:00 ビジネスミーティングはドキュメントケースでスマートに。


ドキュメントケースH26×W35×D3cm ¥46,000 Serapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)
ジャケット¥240,000 Stile Latino(伊勢丹新宿店 TEL.03-3352-1111) シャツ¥45,000 100Hands、タイ¥16,000 Stefano Bigi(ともにリング東京店 TEL.03-3497-5577) パンツ¥24,000 Ring Jacket(リングヂャケットマイスター 青山店TEL.03-6418-7855)

出張先での重要な打ち合わせ。大きな荷物を持ち運ぶよりも必要なものだけを詰め込んで、スマートなスタイルでビジネスミーティングに出かけたいものだ。セラピアンのドキュメントケースはスタイリッシュな外見と高い機能性で、スマートなビジネススタイルを約束する。

06


ドキュメントケース H26×W35×D3cm ¥46,000 Serapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)

ビジネスで使用するデジタルモバイルや名刺入れ、ウォレットなど身の回りのものを収納できるドキュメントケース。バッグインバッグとしても活用しやすいサイズなので、普段使いはもちろん出張先でも活躍してくれる。常に手放せない心強いパートナーだ。

素材はキャンバス地にPVC加工を施した「ステパン」。セラピアンの頭文字である「S」を型押ししたデザインが目を魅く。PVC加工により軽く耐久性があり、ウォータープルーフを施したキャンバス地で、水や汚れにも強く安心感も高い。

ライニングは水にも強く、触り心地がよいスエードの風合いを再現した人工のファブリックを使用している。シックな見た目でビジネススタイルとの相性も抜群だ。小ポケットを2つ装備し、ビジネス小物を整理して収納できる。

18:00 身の回りのものを収納して宿泊先にチェックイン。


ボストンバッグ H35×W53×D20cm ¥185,000 Serapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)
スーツ¥290,000 Stile Latino(ビームス ハウス 丸の内 TEL.03-5220-8686) シャツ¥36,000 Borrielo(伊勢丹新宿店伊勢丹新宿店 TEL.03-3352-1111) タイ¥30,000 Charvet(ストラスブルゴTEL.0120-383-563) チーフ property of stylist

宿泊を伴う出張の場合、ひとつのバッグだけで済ませるならばミドルサイズのボストンバッグが最適だ。セラピアンのボストンバッグは、シンプルなデザインで美しい光沢のレザーを使用し、スーツスタイルを格上げしてくれる。出張先でも洗練されたスタイル作りに活躍する。


ボストンバッグ H35×W53×D20cm ¥185,000 Serapian(ウエニ貿易 TEL.03-5815-5720)

横長のシンプルなボストンバッグは、ビジネスからプライベートな旅行まで幅広く活用できる便利なスタイルに適している。十分な容量を持つので身の回りのものや貴重品などしっかり収納でき、1泊2日程度は難なくこなせる。

しっとりとした柔らかな手触りの上質なカーフレザーに美しいシボ感を出した「カシミア」素材。見る角度によって様々な表情を出してくれる、ニュアンスのある風合いが特徴だ。ダブルジップの開閉式で使い勝手がよく、中身をしっかり守る。

開口部は大きく開き、収納のしやすさも魅力だ。ライニングは触り心地がよく、水にも強いスエードの風合いを再現したファブリックを採用している。出張で着たシャツなどを収納する場合も安心感が高い。

text yasuhiro okuyama(POW-DER)
photography keiji hirai
styling akihiro shikata
hair & make-up tatsuhiko kitamura
(※本記事はTHE RAKE JAPAN編集部の取材記事になります。)